stone creater's room

アクセスカウンタ

zoom RSS 【日記】 「永楽屋 伊兵衛」の手ぬぐい。

<<   作成日時 : 2010/04/03 22:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日京都に行った時に、ここが人気だよ〜と友人が寄ってくれた
老舗の綿織物屋さんが展開している「永楽屋 伊兵衛」で購入した手ぬぐいを、
部屋のインテリア用にパネル仕立てにしてみました。

パネル仕立てにした永楽屋の手ぬぐい。
(「万華鏡」と「老い桜」柄の手ぬぐいです、ピンボケ気味ですが…f^_^;)

お店には、風情のあるものからキャラクターっぽいものまで、様々な柄の手ぬぐい(や風呂敷など)がありました。
季節の柄でパネルの中の手ぬぐいを変えたら、部屋に季節感を出せるかな〜と妄想中です(笑)。
桜が咲き誇っているこの季節、もちろん桜の柄をセットしました♪

ちなみに、ホームセンターで購入した板に手ぬぐいをかぶせて、
切り売りの透明テーブルクロスでカバーして、パネル仕立てにしました。
お店では、ちゃんとしたフレームに入れて展示していたけど、ちょっと節約バージョンって事で。

ところで、手ぬぐいって端が切りっぱなしなんですね。
そういうものだと知らず、これは切り売りの生地なのか?と思ってしまいましたf^_^;

購入したガラスのペンダントトップ。おまけに、クリスタ長堀で毎月第一土曜日に開催されている
アートクラフトマーケット」で本日ゲットした、
glass uni-birth」さんのガラスのペンダントトップの写真をば。
実物は、もっとホログラムっぽくて淡い色です。
最近のクラフトアートってすごいな〜(感心しきり)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

【日記】 「永楽屋 伊兵衛」の手ぬぐい。 stone creater's room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる